ひなのや松山三番町店は、丹原からのポン菓子専門店

休日昼にブラブラしていると、松山中央郵便局と同じブロックの東側に、おしゃれなお店を見つけ、おもわずふらりと吸い込まれます。

ポン菓子のことをこちらのお店ではパン豆と呼び、東予地方で慣れ親しまれたお菓子。

アラレがもち米で作られるのに対して、パン豆はうるち米が原料だそうです。

お店の一角には小さい図書館があり、実際本を貸し出しているとのこと。地域の方々とのふれあいも大切にしている、笑顔の素敵な店主さんの気持ちが伝わってきます。

伊予柑、玄米キビ砂糖、キャラメルナッツ、チョコレートなど色んな味が楽しめ、セットでも販売しています。

贈答品や手土産に、いい感じなのです。