大洲市酒乃さわだが、7月の豪雨災害を乗り越え、五郎駅近くに移転再開!

平成30年7月の愛媛県の豪雨災害から半年以上が過ぎました。

ワインや日本酒が最高の状態で保管され、店長の眼力と愛のこもった説明に吸い込まれてしまう酒乃さわだ。

私の行きつけのこの店も、多大な被害を受けました。

床上浸水した東大洲の旧店舗から、今回の洪水でも浸水しなかったJR五郎駅近くに移転しての、新店舗開店。

急場しのぎの仮店舗的な感じかと思っていましたが、有名デザイナーさんの設計で、確実にオシャレ度が増しています。

ワインセラーは同じものを移転して使っていますが、棚が整頓されたのでスペース的には明らかに広くなっており、ワインもこれでもかと入荷されています。

新しいロゴマークのもとで、

店の前には、コーヒーを自家焙煎できる建物まで出来、近日中に販売予定。

広くなった店内では、試飲会などのイベントも企画される予定。

転んでもタダでは起きない、いや、なんなら以前よりパワーアップしていおり、気がつけば両手に持てないほどのワインを買ってしまうのです。

オンラインショップもやっていますが、現時点ではHPの住所は旧のまま。

大洲から肱川に沿って長浜に向かいJR五郎駅を過ぎたら直ぐに、右手に見えてきます。洋服屋のSa-Rahさんの横ですね。