東京旅行二日目: 東京は世界的一大観光地なのですね

二日目も興奮で早めに目が覚めて、ホテルのバイキングで野菜、卵、チーズをしっかりいただきます。

渋谷センター街にある娘リクエストのForever21や、息子のリクエストのアンダーアーマーの店などをめぐり、ちょうどいいタイミングでランチへ。

奥さんが、「平野レミさんが紹介していたので、」と予約していたイタリアン「a(アー)」。面白い店名ですが、前の店名が難しいといわれたので、一気にシンプルに変更したとのこと。調べてみたら、 旧・リストランテ ケン ヴェンティクワトロだったみたいで、確かに覚えにくいですね。単品で鴨肉をいただき、昼からシャンパンで、休日感を演出します。

食後は、明治通りでウインドウショッピングしながら、歩いて原宿竹下通りを目指します。途中、ケバブやホットドックの悩殺的匂いに惹かれながら、おしゃれな店で目の保養。

中学生の時以来の竹下通りですが、人並みに入り込まないと進めない状態で、これは帰りの飛行機に間に合わんくなるかもと断念。人々の顔を見ていると、かなり国際的。原宿や渋谷は、浅草などと並んで、観光地なんだなと再認識です。

あとは人の流れに乗ってJR原宿駅から渋谷に戻り、もう一つの目的地、渋谷ヒカリエへ。こちらは竹下通りに比べると空いていますが、有名なチョコレート店のピエールマルコリーニでお茶でもしようかと地下に降りますが、行列。同店のアイスクリームをエレベーターホールの前で急いで食べて、浜松町経由で羽田に向かいます。

弾丸旅行でしたが、命の洗濯になった二日間なのでした。