11月に風邪気味で北海道に行ったら、楽しかったけど大変だった話:前乗り編

なかなか長い休みがない生活をしていますが、今回はタイミングよく3連休が取れたので、そうだ!北海道に行こうと思い立ちます。

私は仕事関係で2回行ったことが有るのですが、奥さんは初めて。木曜日に仕事を終えてから羽田に前乗りし、子供達と合流します。

せっかくなので、品川まで出て、ネットで気になったこちらで食事。

シンガポール・シーフード・リパブリック品川は、品川駅の前の大きな道を渡ってすぐのとことにある、大きなレストランで、アジアン料理を食べさせてくれます。会社帰りの人たちなどでワイワイと賑わっており、都会に来たなって感じ。

お店のマークににもなってるマッドクラブのチリ味を手づかみで食べながら、明日の旅行に思いを馳せます。

数日前から軽い熱感があり、風邪引いたかな~って感覚。でも、ビタミン剤も飲んでいるし、糖質制限してから1年以上、風邪らしい風邪も引いて居なかったので、まあ旅行中に治るだろうくらいの気持ちで、出発前夜の祝杯を上げます。

食後は羽田空港のホテルへ戻り、満席で私達が乗れなかった新千歳空港行きの最終便の放送をしています。「雪のため、折り返すこともあります」とのことで、「11月なのにもう積雪?明日朝、飛行機飛ばなかったら、東京で二泊してあそぼ!」なんてのんきなことを考えていました。

さて、

翌朝、新千歳便は、天候に恵まれ羽田を出発するのですが。。。