8年生修了演劇発表

去る2/4(土)、豊浦町の公共ホールにおいて、8年生の演劇発表が行われました。

劇の演目は「咲くや この花」

生徒手作りのプログラム

過疎化の進むふるさとを潤いのある町にしようと、想いを同じにする仲間が集まり奮闘していく姿を描いた物語です。

​劇の様子

8年生と担任教師が一丸となって作り上げたこの発表は、これまでの学校生活の様々な取り組みをうかがい知ることができ、最後を飾るにふさわしく、​​素晴らしい成長を感じとれたものとなりました。

​みんなでフィナーレ

この8年間の取り組みによって、大きな自信を持つことができた子ども達は、春にはシュタイナー教育における「高等部」へ進級します。

​観に来ていただいたお客様にごあいさつ