右上のロゴなんかいい感じですね

ダイソーがデザインで売り始めている

Designという高品質は僕たちを捕まえて離さない

大手100円均一ショップ、ダイソー。

そこで売っている商品は全て自社で作っている商品。だから、もちろんパッケージも自社で作っているはず。

そのダイソーのパッケージデザインが最近映えてきていて、今までの感じにない雰囲気になってきているとここ最近感じ始めています。

今日もたまたまiPhone6の保護フィルムが欲しいなと思ってダイソーに行って見たらパッケージが一新(一部前からあるパッケージの商品も残っていた)されていて目を引いた。デザインのおかげなのか以前よりも高品質になったんじゃないかという気さえ起こさせるほど。僕はパッケージデザインで商品を選んじゃうタイプの人間なのでもう即買いしました、即買い。

ダイソーは、他にも「DAISO selection」、

公式ホームページより

「ガールズトレンド研究所」

公式ホームページより

など、コンセプトに合わせた製品販売を始めていてかなり面白いです。

このようにいろんなコンセプトがある中、一番驚いたのがこれ。

ダイソー公式インスタより引用

その名も「わ菜和な KURASHI」。

錦糸町に第一号店を構えており、もちろん価格設定はダイソーと同じ。このように和に限定しコンセプトを揃えることで、一般店舗より品質が上がったように感じるので「安っぽさ」は感じにくくなるのではないかと思います。

中身はもちろん、外見も含めて商品。

そんな考えが広がっていくと嬉しいと感じた出来事でした。

Like what you read? Give たこ a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.