This story is unavailable.

書くことの方が容易に様々な工夫を凝らすことができて、なんとなくいい感じにまとまるからですかね。確かに書くことばっかりになってる気がします。ラジオコミュニティが出来れば「音声」という手段での表現がしやすくなるのだろうとは思っているのですが、いかんせん僕にはそれを作るためのプログラムを書く力がないので実現はできなさそうです。