やんばるとは?

私の認識不足だったのだが、「やんばる」とは国頭、東村、大宜味村の三つの村にある森のことを指すらしい。

その定義からすると、名護市、今帰仁村、本部町の森はやんばるではないということになる。

「やんばる」の定義は、その環境下の植生や生物の種類によるものなのか? それとも、ただ単に位置的なものなのか? それは定かではないが、はっきりと知りたいという気持ちが沸々と湧いている。 そのうち暇ができたら調べてみようかなぁ。

別に「やんばる」という名称にこだわる気持ちは全くない。 だって、そこら辺の森の中もとっても面白いところが沢山ある。

ということで、「やんばるの森で小冒険!」の記事中に出てくる場所は、名護よりも北側全てを引っ括めて「やんばる」と呼ぶことにしたいと思うので、あらかじめご了承願いたい。

やんばるの中で、楽しいことがだんだん増えてきている。この楽しさを分かち合えたらいいなと思っている。ただ、闇雲に広めると環境破壊になる危険性もあるので、密かに案内したいと思う。

そんなことを少しずつ書いて行けたら楽しいかも。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated ジェネシスワン’s story.