Hogwarts

魔法学校入学しました

夢の国の住人に続き、魔法の学校入学もしました。夢の国は納税が必要ですが、魔法学校は誰でも入学可能なので記事の最後にあるURLから是非。海外は凄いなと感心。作品のより良い見せ方の模索と熱意が凄い。こういう部分が日本と海外の差が生まれる理由かな。そもそも投資の額も違うかな。ゲームでも日本は億で開発するが、海外はその10倍は出すらしい。東大の量子コンピューター?あれもたしか日本は研究費10年で300億円しか出さないらしい。少ない。

このサイトの特徴は3Dで出来ていて、お城を巡ることができる点。場所によって説明があり、読めるようになっている。即物だけれど、こういうのが一番分かりやすくて誰にでも伝わるから良いと思う。物語に詳しい人はあの作品のあの場面の場所だ~ってなること間違いなし。項目によってはイラストまで出てくる。エッチングのようなタッチで出すのにセンスの良さが感じられる。しかし、ハリーポッターの小説の挿絵とはタッチが違うのが残念。どうせなら合わせてくれれば良かったのに。

PCのスペックと携帯で動くかは不明だが、そんなにデータは重くないはず。3Dのサイトは制作が難しいのだろうか。3Dは作れるけど、容量とか色々大変そう。

URL: https://my.pottermore.com/hogwarts/

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.