気がついたら届いていたりして。

とある、好きなブロガーA(仮)さんに、私の過去記事を読むとなんとなく元気になる、といっていただき。嬉しいと思う前にまずびっくり。

だってA(仮)さんの記事にいつも元気をもらっているのは私の方なので、逆の言葉をもらって眼ぱちくり、って感じです。

A(仮)さんの、まさに市井の人の息遣いが聞こえるような日々の語りかけはほんとに素敵だなぁ、朝の淹れたてのコーヒーのようだ、といつも思っていたから。

◼︎

だから、私の文章が思いがけずA(仮)さんに届くように、A(仮)さんの文章も、A(仮)さんや私たちの知らないところにまで届いていると思うのです(好意的に迎える人のところに)。

だから、A(仮)さんは、自分にとっては見知った数人のクローズの場に書くのとブログに書くのとは あまり変わりないとおっしゃるのだけれど、わたしたちにとってはとても喜ばしい事だ。

知らない人にも、A(仮)さんの文章から貰うエネルギーのおすそ分けができるのだから。

好きエネルギーは循環するのだよ。気付くまもなく。

Like what you read? Give るう a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.