アップルミュージックを使った好きな音楽やアルバムの探し方

ネットにつながったデバイスさえあれば、どこにいても音楽聴き放題!

たびたび居場所を変えるトリップルライフ実践中の僕の音楽を聴く道具は、もっぱらアップル・ミュージックです。

聴きたい音楽を探したい時、どうすればいいのか?僕なりの方法を書いてみます。

以前、レコードやCDで聴いていて、すでに知っているアーティストは検索すれば出て来ますから、聴きたくなった時点で検索すればOKです。

問題は、未知のアーティストをどう探すか?

アップルミュージックは、自分のライブラリにアルバムや曲を幾らでも追加できる仕組みです。

ライブラリでアルバムを選んで聴いていれば済むうちはいいのですが、未知のアーティストを探したい時、僕は2つの方法を用います。

1つ目の方法

メニューバーで、「見つける」のタブを選んで、ジャンルをクリック。

僕は、主にジャズを聴いているので、そこから、「ジャズ」を選んで、「ニューリリース」や「注目トラック」をざっと眺めます。

まず、そこで、既知のアーティストを見つけたら聴きます。

そのあとに、そそられるジャケットデザインの順にクリック。
一通り聴いてみます。

気に入ったアルバムが見つかれば、ライブラリーに登録します。

2つ目の方法

アップルミュージックの中には、ジャンル別や聴く人の気分に応じたたくさんのプレイリストがあります。その中に、「Aリスト」という、ジャンル別にセレクトした新曲が定期的に追加されていくリストがあります。

仕事をしたり、絵を描きながら、それを流して、琴線に触れる曲があれば、チェックしてみたり、その曲が含まれるアルバムに移動してライブラリに保存します。

以上の2つの方法でセレクトされたアルバムは、ライブラリのトップに表示されます。

それらのアルバムをその日の気分で選んで聴いています。

好きなアーティストやアルバムは、自然に再生回数が増えますから、メニューバーの「For You」タブの中の「ヘビロテ」に表示されることになります。

音楽が好きな方は、お気に入りのジャンルで試してみてください。

あたらしい発見があって、音楽世界が広がるかもしれませんよ♪