17/1/25 ハンズフリーで電話する

電話というと片手で受話器を持つのが当たり前の動作ではあったが、マイク付きのイヤホンを電話に装着してハンズフリーで通話することも割りと昔から可能だったように思う。

ちょうど保険会社の営業に電話する機会があり、おそらくメモを取りながらの電話になるだろうと、スマートフォンにマイク付きイヤフォンを挿し、ハンズフリーで通話してみた。

僕の通話用のNexus 5Xに、EarPodsを装着して試しに117にかけてみると、EarPodsから時刻を告げる音声が流れてきた。音楽を聴くときと同様に挿せばイヤホンが優先されるようだ。そのまま保険会社に電話して恐る恐る喋ってみると、受付の人が反応してくれた。こちらの音声も伝わっているようだ。

両手が空いた状態で通話ができるのはとても有難い。特に相手の言うことをメモする必要がある場合にその効果を発揮する。片手が塞がっているとメモ帳がずれるのを抑止しにくい。そしてPCの前であるから、PCのキーボードでメモを取ることもできる。

僕が電話に億劫なのは、通話の内容を忘れてしまいがちで、ならばメールなどで行ったほうがいいからだが、ハンズフリーだとその心配はいらなさそうだ。