radikoのタイムフリーが素晴らしい

10月11日から始まったradikoのタイムフリー開始に合わせ、プレミアムに加入。以来ひまを見つけてはラジオばかり聞いてます。好きな時間に、好きな番組が放送時そのままの内容で聴ける!ポッドキャストや放送局独自クラウドサービスに感じていた不満が一掃された訳で、まさに革命ですね。

唯一の不満は3時間制限。再生を開始してから3時間までしか聴けないのは良いのですが、停止してもどうやらこのカウントは続行する仕組みのようで、例えば「出勤時に半分聞いて、残りを昼休みと帰宅時に聴く」みたいな聴き方ができない。権利関係の問題なんでしょうけど、タイムフリー自体も試験運用とのことなので、今後良い方向に折り合いを付けてくれることを期待してます。

あと、プレミアム加入でエリアフリーなり、リアルタイムでもラジオを聴く機会が増えたのは意外な発見でした。聴取可能な番組が全国に広がったので当たり前といえば当たり前ですが。ただ地元局をディスる訳では無いですが、やはり首都圏と地方ではコンテンツ力に差を感じずにはいられないかなぁ。リアルタイムで聴くとして久米宏と北野誠どちらを聴きたいかと言えば、ねぇ…。(もちろん好みの問題であることは承知してます)