営業せずに案件を獲得した一風変わった方法

フリーランスの重要な活動に営業とマーケティングがあります。私は営業するのが面倒なので、マーケティングに頼って案件を獲得しています。こういう話をすると、

どうやってんの?

と聞かれることが多いので、ちょっと変わった方法も含めて公開します。

営業しないで案件を獲得する方法

  • ココナラで「あなたのサービスをレビューします」という仕事を500円で募集。高い質でスピーディに対応したらFacebookからメッセージが来て案件化。
  • yentaで出会った社長さんと意気投合し案件化。
  • 登録したフリーランスのエージェント企業の社長と意気投合し案件化。
  • サービスの気に入らない部分を書き散らして問い合わせフォームから送ったら「もっとフィードバックしてくれ」ということになり案件化。
  • 「文系 フリーランス」で検索してこのブログを読んだ新規事業担当者からFacebookメッセージが届き、打ち合わせに呼ばれて案件化。
  • 私のことを良く知っている人が「それなら黒田さんですね」という風に話題に出してくれて案件化。
  • パートナー企業からの案件紹介。
  • 以前お付き合いがあった企業からの声がけで案件化。

だいたいこんな感じですね。

本業に集中するために、営業する時間をマーケティングに置き換えてみてはいかがでしょうか。