Mediumを使ってみよう!実験的に始めてみたのでいろいろお試し

hanaはな
Apr 27 · 4 min read

以前から時々記事が目についていた、Mediumというサービス。誰でも記事が投稿できるというものらしいので、自分でも使ってみようと思う。

よく分からないウェブサービスは、とりあえず使ってみるのが一番だと思うので、それから、好き嫌いを判断すればいい。

パッと見た感じ、日本のウェブサービス「note」に近いのかなと思った。でも、本来のコンセプトはブログサービスではないらしい。Tumblrにも似ているという人もいて、この辺も自分で使ってみればいろいろ気づきがあるだろうと思う。

私は普段自分のブログに記事を書いてそこから収益を得ているわけだけれど、このMediumにも「パートナープログラム」が導入されている。どうやら「Medium Japan」というのもあるらしいので、もし日本からこのサービスを使っている人には、違った風に表示されるのかもしれないのだが。

せっかくなら、少しでも収益につながるほうがいいのだろうと思って、パートナープログラムにも参加してみた。

こちらの方の記事によると、ワードプレスで投稿した記事をMediumに自動投稿するという方法もあるみたいなんだけど、それってSEO的にはどうなのか疑問なので、どうかな...

ただ、日本人以外のユーザーが多いのがこのMediumの特徴なので、私の英語ブログへのリンクを掲載したりすれば、新規ユーザーを集客できるのかもしれない。まずは実験してみることにしたい。

noteもけっこういろいろな機能が追加されてきて使いやすくなってきているけど、まだ 埋め込みできないウェブサービスも多いよね。このMediumは以下のようにAnchorの埋め込みもできるし、

はてなブログとかその他のブログもカード形式で埋め込める。

Tumblrの埋め込みはこんな感じ。

ツイッターの埋め込み。

なかなかいい感じじゃないかしら。

上は、私のnote、マイページへのリンク。下はその中のマガジンの一つ。

なんか書いてるうちにテンション上がってきた!

おもしろいかも。このプラットフォーム。日本語ユーザーがもっと増えるといいなぁ…。

日本語で読む

日本語でMediumを読みたい人のためのパブリケーション。ライターさん募集中です。

hanaはな

Written by

A Japanese born writer, writing stories and poems both in English and Japanese, more details(詳しいプロフィール): https://medium.com/@hanatabito/about-me-6b4ad11cf068

日本語で読む

日本語でMediumを読みたい人のためのパブリケーション。ライターさん募集中です。

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade