ここはひとつ、ぐっとこらえて大人買いしていただけると、
ご説ごもっとも。
bono.carillon
42

どうやら、bono.carillonさんは大変な人物と関わってしまったようですね。Hiroyuki Sakaueさんは、Medium日本コミュニティにおいて、「日本人最強の刺客」と称される人物です。

先日、マレーシアで北朝鮮の要人が暗殺されたようで、マスコミは毒殺と報道していますが、私は、Hiroyuki さんがヒットマンとして雇われて、ジョークの一言で笑い殺したのだと考えています。誠に恐るべき人物です。

私は、bono.carillonさんの身の安全のため援軍となり応戦致します。Hiroyuki さんに対抗できるのは、もはや、四角い顔では日本一と自負する私しか存在しないからです。

先日も、両者がアウェーの地で死闘を繰り広げました。

私の中年のおっさんの乙女チックな心の傷は今も癒えていません。しかし、やるか、やられるかの状況ではやるしかないのです。

ここはひとつ、ぐっとこらえて大人買いしていただけると、

ここは、「サラ金で金を借りるだけ借りて、図書館ごと買い取っていただきたい。もちろん、自己責任で。」とカウンターパンチを打つべきでした。

「そんな金があるなら、図鑑を全部買えばいいじゃない」などと野暮なことは言ってはいけません。これはもう、図鑑や図書館などの次元を超えた人間同士の魂の戦いなのです。最後まで諦めず頑張ってください。