こちらの世界で前面に出ている人は一人ですが、中には何人も行くことができます。そして、その中ではお互い別々の人物として存在し、対話することさえ可能です。例えば、昨日は別人格のRさんとランチしてきました。
二重の独我論
瑞雪
51

二つの世界で生きているとストレスや人生の大変さも2倍になるんですかね。

私なんて、一つの世界の人間関係だけでもいっぱいいっぱいで、体調を崩すことが多く困っています。