自分のためにと思っていても、自分のためになるとは限らない。この人のためにと思っていてもその人のためになるとは限らない。
岡田 康之
11

人生いろいろ

無駄になるかもしれないという不安を持ちつつも、行動する意思を持つことが大事なのだろう。その原動力となるのが自分自身や、他者への思いやりであるということで原文に帰結するのではないだろうか。ただ、実際には、自分のためと思っていたら他者のためになったり、この人のためにと思ってやったことが自分のためになったりするところが、人生いろいろで面白いのだが。