風邪を引きました

最初の記事がこんなのでナンですが、風邪を引きました(笑)

私は髪を切ってから3ヶ月から半年以上、髪の毛を伸ばしっぱなしにしています。昨日久しぶりに散髪屋(床屋)に行きました。

かなり長髪で肩に掛かっていましたので、それを切りふつーのサラリーマン風に(おっさん風に)してもらいました(笑)今まで長かった髪を切ると、とたんに頭の周りとか首回りが寒く感じます。特に襟を立ててその中に髪の毛をしまっておいた(笑)ことを考えると、それができなくなったので余計寒く感じますね。

そして、髪の毛切ったのと同時にノーズエステをやってもらったんです。それも風邪を引いた原因かな、と思いました。

ノーズエステって何のことか解らずに、オモシロそうだから試してみました。要は鼻の穴に脱毛ワックスを塗ったティッシュ(のようなもの)を突っ込み、しばらくしたら思いっきり引っ張るんですよ。

「ゆっくり抜くとかえって痛いですよ」っていわれたので、思いっきり抜いてもらいました。でも痛かった(笑)そして、片方の鼻の穴からは鼻血が出ました(爆)まぁ滲んだ程度ですが。

ごっそり鼻毛が抜けましたw

でもこれを見て「あ、風邪引くかも」って思いました。

私、鼻毛を抜いたり切ったりすると風邪を引くんです。

というか、喉の調子が悪くなるのです。鼻の奥、喉の始まり?の咽頭鼻部から咽頭口部にかけて乾燥して痛くなってしまいます。

「鼻毛は鼻から入る空気に混じっている異物を体の中に入れないようにするフィルターの働きをする」と聞いていました。鼻毛を切りすぎるとフィルターの役目が弱くなるので、鼻から喉、肺に異物や雑菌が入りやすくなるのだそうです。

私も以前から鼻毛切ったりしていましたが、ちょっと切りすぎると翌日は風邪を引いたような症状によくなっていました。

鼻毛を切ることによって乾燥した空気が咽頭鼻部に直接当たり、そこの粘膜が乾いちゃうのでしょうか。

鼻毛を切るときは鼻孔のほんの周りだけ切るようにして、奥まで切らずにしていますが、それでもほぼ毎回調子が悪くなります。

で、今回面白半分にノーズエステをやったのが失敗でしたね。

いままで以上に調子が悪いです(苦笑)ノーズエステ以外にも要因があるかもしれませんが、とりあえず今後ノーズエステはやりません(笑)

気になって「鼻毛を切ると風邪を引く」で調べたらこんな検索結果が出ました。ノーズエステのことも出ていますが、そこでは「思い込み」と書かれています(笑)鼻毛脱毛ワックスを推奨するサイトのようですね。

ご参考まで♪ → 鼻毛を切ると風邪を引く

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.