10連勝でストップ

10/19の売買 2,060,292円

10/19売買結果

ユーロ円の売りを利益確定し10連勝を決めるも、ドル円の買いがロスカット。ついに無傷の開幕連勝記録は10でストップした。当日損益は-8,000円。

記録はいつか止まるもの。連勝にしても、連敗にしても。

いつも話しているが、行きすぎは、やがて通常に戻る。長く続ければ続けるほど、トレードは"実力"に収束される。勝敗でいうならば、勝ちすぎは度がすぎるとあまり喜べない。やがて調子を落とす時期が必ず来るからだ。逆に、負けすぎたとしても悪いことばかりではない。こちらは、やがて調子を上げていく時期が必ず来るからである。

まだ開始したばかりで母数が少ないが、今回の10連勝(発注忘れがなければ11連勝)がひとつのモノサシとなった。今後の連勝を評価するひとつの基準である。


損失はいつか生じるもの。FXは1回勝負ではない。長期間、勝負を繰り返し、合計の損益をプラスにするものである。

しかし、ただ負けるだけでは芸がない。賭け金を意図的に増減させ、利益をできるだけ最大化させる、それがボリュームコントロール。今回運用しているこのメソッドにも、もちろん取り入れている。



現在の保有ポジション

EURUSD 売、EURGBP 売、USDJPY 売、EURJPY 売、GBPJPY 買、GBPUSD 買

JPY 売1、買2
USD 売2、買1
EUR 売3
GBP 買3

ドル円を買いから売りへ変更した。


どんな売買をしているかは、メルマガ動画にて配信中。登録はこちら。

目次次へ