12月の7Chainチームの主な対外活動まとめ

こんにちは。7Chain(セブンチェーン)チームです。

EOSオープン開発者ミットアップ、単独ミットアップに次ぐ様々なパートナ社との提携ニュースまで、7Chainのニュースが相次いで伝わりました。ここ何週間あった7Chainの様々な対外活動に関連する内容をまとめてみました。

1. 7Chain Meet-Up
 2. 7Chain On Media
 
3. Trebit取引所へのリスティング
 4. コニュニティ基盤のウォレット‘7Chat’公開

1. 7Chain Meetup Seoul 開催

12月15日にソウルヨクサム洞のシュピゲンホールでミットアップを開催しました。まず、ミットアップ最初の外部招待講演者として韓国最大EOSコニュニティである“コリオス”の設立者のイ・サンソン元代表が乗り出し、続いてはチョ・ハンギュ代表の7Chainプラットフォームに関する紹介形式で進みました。

また、コニュニティ基盤のウォレットサービスの“7Chat”試演動画と7ChainのRNG技術を利用した景品抽選会も行われ、大きく好評をもらいました。

2. 7Chain On Media

7ChainのRNG(乱数発生)技術に注目をした複数のパートナ社との提携協約のニュースが相次いでメディアを通じて伝わりました。確率生成技術が最も幅広く使われている分野としては断然ゲームが挙げられますが、2019年から共に実を結ぶことを期待しています。メディアに登場する7Chainが気になっている皆さんのために準備しました。

- チェーンパートナーズ “7Chain-EOSYS、EOS基盤ゲームの活性化に乗り出す。”

チェーンパートナーズのイオシス(EOSYS)は、韓国初のEOSブロックプロデューサー(BP)に選定されたEOSブロックチェーン専門のアクセルレーターで、EOS専用ユーティリティ・サービスを開発し、コミュニテイ活動をサポートします。ブロックチェーンはイオシスの様々なサービスに独自の乱数発生技術(RNG)を供給し、イオス基盤ゲーム事業を一緒に推進することに協約を締結しました。

- Node Brick”ゲームとブロックチェーンのコラボ,7Chain-Node BrickがMOU締結” / 電子新聞

Node BrickはWebzenで”Mu”IPを活用した中国ライセンス事業と”Muorigin”など多数のモバイルゲームを陣頭指揮したシン・フィジュン代表が率いるゲーム専門開発で、ネプテューヌとDunamu&Partnersから合計5億ウォンの投資を誘致したことがあります。今後、Node Brickが開発するコンテンツに7Chainを導入し、その他の様々なブロックチェーン基盤ゲーム開発に関する技術を交流する予定です。

-STEALIEN”7Chain、サイバーセキュリティ会社STEALIENとの業務協約を締結”/ 毎日経済

セキュリティ会社であるSTEALIENの朴・チャンアム代表は、韓国外のハッキング大会で優勝、2018年「米フォーブス誌が選ぶアジアで影響力ある30歳未満の30人」などの経歴を持つ代表的なホワイトハッカーで、STEALIENは7Chainのプラットフォームおよび新規サービスなど、プロジェクト全般のセキュリティ責任を負うことになりました。

- MAGNIS”7Chain-MAGNIS、ゲーム特化ブロックチェーン技術業務協約の締結”/インベン

Dunamuのブロックチェーン研究所のラムダ256と協力中であるMAGNISは、追加的な開発リソースの投入無しで、ゲームの中で必要なコンテンツを迅速かつ簡単にブロックチェーン化できるゲーム特化プラットフォームの”MAGNET”を開発中です。MAGNISと7Chainは確率生成技術を用いて公正で透明なゲーム文化の定着のために共に努力することにしました。


1. 7Chain Meet-Up
 2. 7Chain On Media
 3. Trebit取引所へのリスティング
 4. コニュニティー基盤のウォレット‘7Chat’公開

3. Trebit取引所へのリスティング

12月20日、7Chain(VII)コインがウォン建て取引が可能な取引所であるTrebitにリスティングされました。Trebit取引所は、昨年の7月に正式にオープンした仮想通貨取引所で、最も高いレベルのセキュリティシステムに基づいた取引の安定性で信頼を得ています。

4. コニュニティー基盤のウォレット‘7Chat’

7Chainは独自のミットアップイベントでチョ・ハンギュ代表が直接”7Chat”の試演動画を公開しました。7Chatを利用して仮想通貨を送受信し、チャット・コミュニティ掲示板・連動ゲームを実行する場面を披露しました。 従来に発売されたウォレットからは51ケタに達する秘密鍵を登録したあと不自由だった取引部分を簡単に改善した場面だけでなく、ゲームを連動させ今後の活用に対する期待感を高めました。

※ 7Chatは別途の文書を通して詳しくご紹介させてする予定です。

今後も引き継いでお伝えする色んなニュースもご期待お願いします。


[7Chain Community]

公式 Twitter: https://twitter.com/7Chain_JP

公式サイト URL: https://7chain.io/

公式 Telegram: https://t.me/sevenchainproject (英語のみ)

Facebook : https://www.facebook.com/7chain

Linkedin : https://www.linkedin.com/company/7chain-project/ (英語のみ)