Yuki #135

こちらにも妻からの手紙が届いた。日本にいた時からおなじみの、いつもの紺色の便箋が届いた。「送ったよ」の連絡から思いのほか早く手元に来てくれて嬉しい。手紙を読みながら遠く離れた妻を想いキュンキュンしたりしている。

そして昨日のことであるが、古株のコリアンガールが帰国していった。同い年の彼女とは、彼氏の話や僕の妻の話をしたりしていて個人的に彼女の存在は大きかった。そんな彼女はプレゼントとして小銭入れをくれた。さっそく手持ちの小銭を全て入れてホクホクしたりしている。