2035年後の仕事

今回は私はキラーリーディングという方法で未来の働き方について本を読みました

キラーリーディングとは簡潔に言うと15分で1冊の本を1枚の紙にまとめる読書法です。

ステップを説明します

1.その本に対する問いをたてる
2.目次から16個のキーワードを探す
3.本を読み、16個のキーワードをピックアップする
4.問いに対する答えを書く

今回読んだ本は『働き方未来』という本です。

この本に対する問いは

「未来の仕事はどんなものなのか?」

僕は三つのキーワードをピックアップしました

1.物理的な場所や時間に捉われない

会社によっては季節にやってオフィスを移したりするそうです

2.ライフスタイルが自分で選べる時代

自分の希望とニーズに合わせて働くプロジェクトを選択するということです

3.好きで得意な道選び

道を進んでいるうちに自分に向いていないと思ったら少し戻って改めて道を選択するということです

この3つから問いに対する答えは未来の仕事は自由度が増しているから自分が好きで輝ける仕事を選べるということです