大崎下島(オオサキシモジマ)

芸予諸島・安芸灘諸島、下大崎群島

広島県瀬戸内に浮かぶ島。

最近にわかに脚光を浴びてきた御手洗地区はこの島にある。
大長(おおちょう)みかんや他の柑橘系の果樹栽培や漁業が盛ん。

安芸灘とびしま海道の中にあり、飛び抜けて観光地化されている『御手洗地区』ですが本当にここだけ町の人が洗練されていて島の雰囲気はありません。感覚としては、本州の古い漁港が観光地化した、というぐらい開けていますし、観光客で混雑しています(主に広島ナンバーの車)。
他の地域は、それなりに島の雰囲気を残しているが漁村の規模は他の島に比べて若干大きいような気がしました。

島内施設&見所:

・豊浜町
架橋記念公園

・豊町
御手洗町並み保存地区・若胡子屋跡・江戸みなとまち展示館乙・女座・千砂子波止・高燈籠・歴史の見える丘公園・ゆたか海の駅小長(おちょう)港

島データ:
●面積/17.82km²●周囲/26.0km●人口/約3,000人

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Jean. Ohmori’s story.