つい文章に入れてしまいがちな「いらない語」5選
Ken Takeshige
1637

私の言い換えたい語

この記事を読んで思い出すのはタイトルに付けられるような「について」という語。


メールのタイトルにも、プレゼンのタイトルにも「について」とあると「~についての何だよ」と思う。

「~の依頼」「~の紹介」といった具体的なものに置き換えることでタイトルだけで内容を推測できるから。

読み手のことを思えばこそ。


他にも「情報」や「データ」も情報量が少ない表現なので、モデリングでは気をつけて使っている。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated KOKO@EwigFeld’s story.