【西国街道#04】摂津富田の街並みと寺社巡りを開催しました

うん。マッピングパーティとは思えないイベント名ですね。

前回は、島本町でボランティアさんにディープな街あるきをして頂きました。
今回は、その島本町を抜けて高槻市へと西国街道を西へ歩いていきます。

そう。歩きます。
地図を見て頂くと分かりますが、島本・高槻間はそれなりの距離があります。
と言っても、まだ5月20日。春の陽気を感じながらゆっくり歩いていきました。

西国街道シリーズのルート

西国街道には魅力的な場所が多いので、いつか地元の方とイベントしたいな。

このトンネルの上には、JR京都線があります
偶然にも、瑞風の試運転に出くわしたり
この坂の上には何があるのか気になる一行
高槻まちかど遺産認定の石碑。地元で愛された相撲取りを讃えた顕彰碑とのこと
途中で立ち寄った一条寺

そんな訳で、今城塚古墳までオプショナルツアーで歩いた後、楽しく食事を取り、
バスに乗って、本番の集合地点である富田町(JR摂津富田駅)へ向かいます。

無事に集合して、一言ずつ自己紹介を行った後、現地調査(サーベイ)開始!

高槻まちかど遺産を探して街あるき
國乃長のお酒は富田町で作られてます。平日のお昼は直営店やってますよ!
慶瑞禅寺。実は富田町では無く昭和町。東郷平八郎が描いた扁額があって驚きです
大宅壮一生誕の地を記す石碑と案内板。思いがけない発見もあります。

普門寺でお寺の方からお聞きした逸話は、非常に興味深い内容でした。
事前申し込みが必要ですが、是非、一度拝観してみては如何でしょうか。

メインイベントの普門寺。興味深いお話を聞きました。サーベイもしっかりさせて頂きました!
三輪神社。普門寺で話を聞いた後に行くと、ある種の重みを感じますね。
本照寺の本堂。本番データが一部消えてしまったので、これは下見の写真 orz

サーベイの後は、本照寺の隣にある公民館で地図を描いていきます!
地元から&初参加の方も無事に地図を描いてデビューして頂きました!

本当に本照寺の隣にある公民館。徒歩1分は素晴らしい

記念撮影を忘れてて、イベント後に残っていたメンバーだけで撮影です orz

この後の懇親会では鉄道やお墓の話で盛り上がったりしました

まだブログは書けていませんが、富田町の後は茨木市、豊中市を過ぎました!
そんな訳で、ついに伊丹市に到着。西国街道シリーズも残す所、あと2回です。
※ひょっとすると、オプショナルツアーを中心にあと一回開催するかもですが。

次回は、7/29(土)。伊丹市の図書館「ことば蔵」で開催します!
7/8(土)に開催した「とよ散歩」と同じく、WikipediaTownとの同時開催となります。

伊丹を街(城跡?)あるきしつつ、今の街並みを地図に描いてみませんか?

[いたみアーカイ部 第2回部活動] オープンデータソン in 伊丹『有岡城惣構』
http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDLIB/event/eventlist/1498203739255.html

みなさんのご参加をお待ちしております!

Show your support

Clapping shows how much you appreciated K.Sakanoshita’s story.