夏至でした

前回の投稿から日にちが経ってしまったけど、引きこもっていた訳ではありません。うまく時間を作れたので長野や滋賀に山登りに行ったり。短いキャプチャーではありますが、その辺りはinstagramの投稿をチェックして頂いて汲み取って頂けたら嬉しいです。

昨日は夏至でした。今日からは少しずつ昼間の時間が短くなっていくんだね。毎年のことだから合点承知の助なんだけど、太陽の時間が短くなる事に寂しさを拭えないのでござる、まだ夏すら到来していないのに。と言いつつ夜や月の曲が多い僕です。全国的に梅雨空が戻った昨日でしたが、瀬戸内の福山は嵐も過ぎ去り、梅雨にこんなに空気に湿度が無くていいのかよ?って思うほどに澄んでいました。こんな日は1年を通して珍しい。写真を見て貰えたら分かると思うけど、四国どころか、四国の街まで見えるし、引き潮だった為に海底の形状まで見えるし、おそらくこんな日は海もすごく綺麗なんだと思ったけど、上からの景色が気持ちよかったので下には降りませんでした。まだ他所では歌った事がない『風のシネマ』と言う新曲は、まさにこういう日の風に乗って漂うんだと思う。ほんと、こんな景色や風を感じて欲しいので、7/23の福山でのワンマンはみんな来てみたらいいのにって本気で思います。