徒歩20分の距離

仕事で関西学院大学へ。高速バスに乗り、三宮で降りて、西宮経由で甲東駅へ。そこからバスに乗る。駅で降りた人の9割は学生らしき若者で、みなバスへと乗り込み、バスは満員。5、6分ほど揺られると大学前に着く。満員のバスが急に停車したりすると、つり革が当たらなかった人がぶつかってきたり、私の足を踏んだり。足を踏まれる!過疎の地に暮らす私にとっては、足を踏まれるほどの混雑に身をおくのは久しぶりで新鮮な体験だ。

バスは片道220円。混んだバスの中では学生さんが「これ100円にしてくれたらいいのにな」と話していたけど、ほんと100円にしてあげられないのだろうか。甲東駅から大学までは歩けば20分程度の距離らしい。バスの窓からは歩いている学生の姿も見えた。坂道をずんずん登っていく。気分によっては20分、歩くのもいいよね。

帰り際、キャンパスの芝生の上で小学生たちが遊んでいるのが見えた。子どもがいる風景はいいですね。それだけで平和。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.