ぐうイケメン。

なんなんだ、すごいぞ。

めっちゃすきな曲見つけて喜んでたのに気づいたらボーカルの椎木知仁ってひとがぐうイケメンだった。ディーンフジオカ超えた。笑

今日は仕事が楽しかったであります。最高だった。100のリストを達成する方法を見つけたからそれ帰ったら分類分けする。

お昼休まず、国立新美術館散歩。魂がぶつかりあっていた。古着屋さんも疲れるけど、美術館はもっとつかれる。人の魂が入っているー。今にも動き出しそうな絵ばっかりで、正直怖かった。

原因不明の切ないというか悲しいというかこの気持ちはなんなのか分からないんだけど、なぜか心地よかった。

やりたいことが溢れ出てくる〜というかTo doリストか笑

とりあえず何もかもポートフォリオだなー。

名刺もつくりたいし

身体が疲れてるのか?心が疲れてるのか?疲れに気付くくらいなのか?どこに問題があるのでしょうか。

とりあえずオーストラリアのこと考えてれば楽だからそうしよう。

きっとこの情報過多と、息苦しい東京に嫌気がさしてるんだな。俯瞰して自分を見られないくらいギュウギュウなんでしょう。遠くから自分を見見たいものです。今は目の前が騒がしくて精一杯なのです。

2/22 椎木知仁

大人になってこそ

Show your support

Clapping shows how much you appreciated MEI KONISHI’s story.