人は毎日少しずつ大切な思い出も忘れていくものだから、日記的なブログをやる意味としては、その日何があったかより、その日何を感じたかが大事なんだなー。去年の今日何やって何を感じたかなんて絶対に思い出せないもんなー。一度しかないその日だと分かってても、一度しかないことなんてすぐ忘れちゃう。

2016年4月18日という日、楽しかった。今日は人からの愛を全身で感じた日だった。会社辞めてからほぼ1週間。また送別会をしてもらうという。こんなに会いたい人に一気に会えるなんて幸せもの。しかも部署も全然違う、ただ、気持ちだけが繋がっていた人達と夜を過ごすのは、なんていうのか、感じるのはなかなか難しいけど夏の夜風に気づいた瞬間の気分だったなあ。いつも、自由が丘からのバスを降りた瞬間に春から夏に変わったことに気づくあの夏の匂いを感じた時の、心がすっとするやつ。あれ。あれを人に感じた。というか、みんなに。

辞めてからこんなにまた会ってくれて楽しい人がいっぱいいるなんて、ほんと入ったことより出会ったことに価値がある関係だったんだなあ。ほんと今日は幸せを感じてる。台湾出張一緒に行った2人とも会えて、あの2人はすごく、一緒にいると優しい気持ちになるし、落ち着くし、すごく最高なんだよなー。ほんと2人ともだいすきたなー。その気持ちはうまく伝えられてはないけど。

それと、同期っていう関係でちょっとしか話したことない女の子に、すごく好きだよほんとに。って面と向かって、本気で言われたのが嬉しくて嬉しくて仕方なかった。わたしもすごく好きだけど、そんなこと言ってもキモいかなーとか思ってたのに、あっちからもそう思われてたのが嬉しかった。そんなに話したことないけどすごく知ってる気がするしわかってる気がするし、ほんと好きなんだよー。って超嬉しい。すごく、すごく、すごく、嬉しい出来事だった。でも仕事で苦しんでたり、色々思うことがあるし、若いから、若いなりに、社会人に染まれなくて、みんな苦しんでるんだなー。ってこれが普通なのかもなー。って社会人になるってこうゆうことだからって言われても否定出来ない理由はこういうことか。染まったらもうそこで人格終了だもんなー。染まりたくないよなー。

わたしはきっとみんなを幸せにするようなことは出来ないけど、自分で選んだことで自分が幸せになって、そうゆうわがままな、やりたい放題の生き方で幸せになるのもありなんだなって示すことはできるのかもしれない。

あと友達以上な親友な関係のすごく大事な人がすごくすてきな手紙をくれた・・・

you are my favorite reason to lose a sleep

甘ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

色々あったなあ、一年。成長したなあ、一年。一年って早いなあ。毎日を長くしてくれないかなー。もっと生きてること、1日を大切にしよう。

今日はスケッチブック予告編動画完成させて、final cut proで編集始めたり、素材作ったり色々進んだからよかったかも。でももっとグッと熱中しなきゃあかん。間に合わん!!!とりあえず明日は映像編集先やって、そのあとモーション。

4/18

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.