以前こちらの記事を書いたのですがしばらく日にちが経ったので、改めて振り返ってみようと思います。

前回から引き続き課金しているサービス

amazon prime

4900円/年

相変わらずあまり恩恵を受けていないのに課金してしまっているサービス。しかも1000円値上げしていたようです。(今気づいた)

気が向いた時に映画を見るために継続しているのですが、実際に映画を見たのは2本くらいな気がします。

fanbox

200円/月

応援している人に毎月お金を払うサービス。

以前は月1000円くらい払っていましたが、支援する人を減らしたので200円くらいになりました。

課金をやめたサービス

youtube premium

1180円/月

オフライン再生が目当てで加入したのですが、今はほぼ家にいることもあって不要になりました。広告は気になりますが単純にyoutubeを見る頻度も減ったので解約しました。

新しく課金し始めたサービス

Nintendo Switch Online

815円/3か月

スマブラSPを買った際にオンラインプレイのために課金。最近はスマブラSPをやってないので解約しても良いかな。

ニコニコ動画

550円/月

動画投稿のために課金を始めました。ニコニコ動画は収益化に必要なチャンネル登録者数のボーダーが無いので、youtubeと合わせて投稿するようにしました。

現状、収益が課金を超えていないのでマイナスです。それでも収益が発生している分、youtubeよりなんとなく気が楽です。

よく使うけど無料で済んでいるサービス

vercel

next.jsをホスティングするのに使います。SSRもできるのが嬉しい。

ちょっとしたものはnext.jsを使う機会が増えたのでよく使うようになりました。

firebase

データの保存やユーザー認証が必要なツールを作る際に使います。

ちなみにvercelを使う時はnext.jsを使いますが、firebaseを使う時はAngularを使っています。

github

github actionsも使い始めましたが無料範囲を超える気配が無いです。

cloud run

Dockerfileでコンテナを作ってデプロイできるので楽ちん。サーバー側が必要なツールを動かすのに使っています。

相変わらずプログラミング関係は全然お金を使っていないですね。

ですが、最近firebaseが面倒になってきたので多少お金を払ってもherokuを使おうかなと思っています。

自分がwindowsで使っているおすすめのアプリを紹介します。特に記載がない場合は無料のアプリです。

Microsoft Storeアプリ

Blender

3Dモデリング用のツールです。しかし動画編集機能もあるので、自分は動画編集ツールとして使っています。(最近は動画投稿してませんが)

DBeaver CE

DBクライアントです。mysqlやpostgresなど色々なDBに対応しています。ちなみに有料版ならMongoDBにも対応しているみたいです。

Ditto Clipboard

クリップボードの履歴管理アプリ。windows標準のクリップボード管理だとVirtualBoxと上手く連携できないので使っています。検索ができるのも地味に便利。

Krita

高機能なお絵かきアプリです。Microsoft Storeでダウンロードすると有料ですが、公式サイトからなら無料です。

Microsoft To-do

シンプルなtodoアプリです。「今日の予定」機能が特徴的で気に入ってます。

OneNote

ノートアプリです。主に考え事をする時に使います。

Slack

チャットアプリです。仕事の連絡に使います。

Ubuntu

windowsでlinuxを動かす所謂WSLです。主にgitやvimを使う用です。

それ以外

その他インストールしているアプリです。基本的にはChocolateyを使ってインストールしています。

Chocolatey

windows向けのパッケージマネージャーです。アプリのインストールを自動化するのに使います。

Ctrl2cap

CapsLockキーをCtrlキーに変更するツールです。そろそろ普通にwindowsの設定項目として欲しい。

Google Chrome

メインのブラウザです。有名すぎて特に言うことないですね。

OBS Studio

PCの画面を録画するのに使います。(最近動画投稿してませんが)

VirtualBox

linuxを動かすのに使います。ちなみに環境構築にはvagrantを使っています。

あらためて見てみるとそんなにインストールしてませんでした。だいたいブラウザで済ませてしまっているためですね。

OneDriveにいつの間にかArrowBackupというディレクトリができていました。調べたところandroidのMicrosoft Launcherでバックアップを作成した時にできるものらしいです。昔はArrow Launcherという名前だったらしいので、ArrowBackupというディレクトリ名なんですね。最初に気付いた時は不安になりましたが、おかしなものではなくて良かったです。

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store