紹介の依頼の仕方:エラッド・ギル

出展:Flickr

私はGoogle(モバイルマップ、モバイルGmailなど)とTwitterで複数の消費者向け製品を扱ったことがあります。消費者向け製品を構築する際に学ぶ重要なことの1つは、ユーザーにとってなるべく簡単に、無駄が少なく、かつ摩擦をなくすということです。エンジェル、アドバイザー、または他の人にあなたの紹介を求めるときには、同じ原則が適用されます。以下の構造は、あなたに代わって紹介をするよう求められる人のためだけでなく、あなたのためにも多くの面倒を減らします。


もっとシリコンバレーからの翻訳読みたかったら、ペラペラのアプリをダウンロード🐻 ♫:http://www.perapera.co


不適切な紹介の依頼は以下のようなものです:

「件名:Re: 調子はどう!ミッション地区のパブ巡り

やあサラ。

私をマーク・アンドリーセンに紹介してくれますか?素晴らしい、ありがとう!やったー!

ジュリー」

この依頼の問題は、以下のように幾重にも重なります:

1. サラがそのままメールを転送した場合、マーク・アンドリーセンは彼女に詳細を求めたり、依頼を無視したりする可能性が高くなります。結局のところ、彼は本当に忙しく、文脈は与えられておらず、なぜマークがジュリーと会いたくなるのかについての説明がありません。

2. ジュリーはサラにすべての仕事を押し付けています。もしサラが紹介をしたいと思ったら、彼女は今やジュリーのために多くの背景を書く必要があります。ジュリーは怠けているか思いやりがないため、それを自身でやろうとしないのです。さらに悪いことに、サリーはジュリーが本当に望んでいるものや、彼女の背景についての完全な文脈を把握していないかもしれません。これにより、サラがメモを転送する可能性は低くなるか、書いたとしてもマーク・アンドリーセンが返信する可能性は低くなります。最後に、このメールの件名はマークが開きたくなるように調整されていません(彼がパブ巡りに投資されていると思わない限りは。この場合は実際にうまくいく可能性があります)。これはジュリーが新しいスレッドを開始したのではなく、サラとの最後のメールに返信したように見えます。

適切な紹介の依頼は以下のようなものです:

「件名:アンドリーセン / ドローンとビットコイン / MIT [1]

こんにちはサラ。

昨日はあなたにお会いできて良かったです [2]。お話した通り、私はドローンによるビットコインのマイニングプールに取り組んでいます。5人のMITエンジニアのチームを集めました [3]。MITではビットコインアルゴリズムのクラブとドローン設計のクラブの両方を運営していました [3]。以前は、世界最大のビットコインフォーラムであるBTCommunityを共同創業しました[3]。

アンドリーセンのファンドがCoinbaseとAirwareに投資をしたことを考え [4]、私は市場進出モデル [5] へのフィードバックをいただきたいと思いました。私はBTCommunityのおかげでこのマーケットの創業者の大部分を知っているので、マークに他のビットコインに焦点を絞った新たな企業を紹介することもできるかもしれません [6]。

よろしくお願いします。

ジュリー」

なぜこれは良いメールなのでしょうか?

全体:

サラは他に付け加えることなく転送することが可能です。この件名はメールの開封率に焦点を合わせて書かれています。したがって、これは受信者が開いて読むことに対する摩擦が少ないだけでなく、転送者にとっての摩擦も少ないメールです。

詳細:

[1] 件名はマーク・アンドリーセンの目に止まり、メールの内容を要約しています。これによりメールの開封率が向上します。

[2] 社会的証明が挿入されています − つまりサラはジュリーと対面で会っています。マークはサラを尊敬しているので、もし彼女が時間を作っているのであれば、彼にとっても価値のある時間になるかもしれないです。

[3] ジュリーの背景と社会的証明 − ジュリーは会う価値のある人物であり、領域の専門家です。

[4] ジュリーは実際にマークに関するリサーチを行っており、彼が興味を持つかもしれないと考える、本物の特定の理由があります。彼女は宿題を行っており、彼に「ただのネットワーク」に時間を費やさせるつもりはありません。

[5] マークへの具体的なお願い/理由が述べられています。これにより、マークは会うことが理にかなっているかどうかに基づいて受け入れたり拒否したりすることができ、それはジュリーにとっても時間の節約となるかもしれません(例えば、マークがもうビットコインに興味がない場合など)。

[6] 長期的な関係という目線で、ジュリーと会う時間を取ることはマークにとって価値があるかもしれません。彼女は、実際には有名人と会いたいだけの人と比べて、彼のネットワークで貴重な人になるかもしれません。

事前に少しの時間を費やすことで、頼みごとをお願いしたり紹介を依頼する人の負担を劇的に減らすことができます。またそうすることで、紹介が実際に行われ、続く会話が生まれる可能性も劇的に高まります。

原文:http://blog.eladgil.com/2014/07/how-to-ask-for-introduction.html

Show your support

Clapping shows how much you appreciated PeraPera’s story.