マーケティングの要求工学

要求工学(Requirements Engineering)という学術分野があります。

これは、ソフトウェアやシステムを構築・開発するとき、それを求める顧客(ユーザ)がどんなことを実現したいのか理解し、システム設計のために表現する方法やプロセスを探求するものです。

要求工学はソフトウェアやシステムの開発を対象としていますが、「マーケティング活動においても要求工学の考え方や方法論、プロセスに沿ってものごとを捉えることができるのではないか」という問いから、自分の考えを整理するためにこのサイトを立ち上げました。

具体的には、”要求工学概論: 要求工学の基本概念から応用まで”(2009, ISBN:978–4764903722)の項目を、私の経験の範囲でマーケティングに置き換えて書いていくことにします。

私の拙い記述には誤りや考えの浅さがあると思います。それらの指摘やご意見などあれば、ぜひコメントやtwitter/@RE4MKTingへのリプライ等でご連絡ください。多様な考え方を歓迎します。

Like what you read? Give マーケティングの要求工学 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.