僕はなぜ Medium でBLOGを再開しようと思ったのか もしくは 2016年的(?) BLOG の始め方


久しぶりに 自分名義で BLOGを再開しようと、 Medium 上で書き始めることにした TakaFlight(このIDも懐かしい(笑)) こと 杉山です。

以前はほぼ毎日書いていた BLOG があったり、引っ越してみたり、「自分のMedia化」なんてのが流行ったときにちょっとやってみようと音楽に特化したBLOGを作ったり、 cotode という会社を武雄に立ち上げたときに流行の(?)社長BLOGをやってみようとしてたりしました。そのうち後半2つは全く長続きせず(^^ゞで、ここ1、2年くらいは いろいろあった( おいおい書くかもです)こともあり、ほったらかしにしていたのですが、外部環境がだいぶ変わったこともあり、BLOGを書く気力も出てきたので、再開しようかなと思い至りました。

※そもそも、以前は 大手コンサルティング会社のシニアマネージャー ・上場会社役員 という、判りやすい肩書きや、福岡でやっていたコミュニティ活動でかなり新聞・TVに出ていたこともあって、自己紹介を必要としていなかったのですが、最近 そういった判りやすい肩書きは無くなり、福岡のコミュニティ活動界隈とは別のつながりが出てくることがあって、「今の杉山 隆志」とは何者?という話を纏めておく必要も出てきたというのもあるのですが、それはさておき。

「自分のMedia化」とか、「社長BLOG」とか、自分が全く興味ないコンセプトでBLOGをしようとしたのが、後半のBLOGが全く長続きしなかった原因だろうと考え、どうせなら楽しく続くような形でやろうと、まずは今のBLOG界隈を探ってみました。

とりあえず、集合知に頼るのが吉だろうと言うことで、自分の中ではこの手の話では恒例の SNS への投げかけを(半年前に(^^ゞ)してみました。(半年間ほっておいたのはご愛敬と言うことで)

いろいろアドバイス頂いて、なるほど、と思ったのは、BLOGのコンセプト自身が多様化してるな、というところ。この辺を つらつら調べたりしたうえで、自分のBLOGをはじめるには適切と思ったのが この Medium なわけですが、その辺を書き連ねようというのが、今回のBLOGの主旨です。

( 主旨の話にいくまでの文章が既にこのボリューム、ということで、もうお察しと思いますが、基本、僕のBLOGは長文、駄文かつくだらない、です。それを納得のうえ、読み進めくださいm(_ _)m)

おおざっぱにいうと、今のBLOGは、
①「そのサービス自身がプラットフォームとなり、そのサービスに人や情報が集まることを意図している」もの(『プラットフォーム志向』と仮に呼びましょう)
と、
②自由にカスタマイズが出来て、手作り感覚でできるもの(『カスタマイズ志向』としましょうか)
の2つに分けられるのではないかと。

この2つは一般に相反することが大きく、プラットフォーム性が高いものはカスタマイズ性は低くなるわけですが、一つ面白かったのが WordPress.com。 WordPressそのもののカスタマイズ性は無理としても、かなりの部分をいじることが出来て、さらに独自メディアとしてのサイトをもって、プラットフォーム的な展開もしようとしてるのは、かなり野心的だなと。

さて、自分がBLOGを再開するにあたって、何を一番重視したいかというと、自分のMedia化とかでは全くないので、独自ドメインが取れる(つまりプラットフォーム性が低い)とか、自由にカスタマイズできるとかに全く興味が無し。よって『カスタマイズ志向』的なものは全く興味無しと。

そうなると『プラットフォーム志向』のどういった志向性が好きかということになってくるのだろうと。

ということで、さらに代表的なプラットフォーマーのBLOGサービスを勝手にカテゴライズ。大体以下の3つに分類されるかなと(これも適当ですが)。

1 オールドスタイル( アメブロ、Livedoor Blog など)

自社プラットフォーム内でランキングやいいね機能を持ち、そのドメインの中でのビューを重視するようなスタイル

2 自社サービスとの融合型(はてなBLOGなど)

はてなBookMarkのように自社のサービスと連携させることで、ユーザー層を担保しながら展開するようなスタイル

3 ニューウェーブ( medium、note など)

上記2つとは異なる発想で( 例えばメディア志向、例えば販売するBLOG)作られたスタイル

まぁ、こう並べて見ると、自分の志向(新しもの好き)としては 3 一択なわけで(笑)、あとは その中から何を って話になると 以下の理由で medium に。
① よりメディア志向
② より実験的
③ 必要最低限(以下かもしれないくらい)の入力のシンプルさ
④ カテゴライズしたページを纏めてパブリッシュできる機能への興味
⑤ 課金は少なくとも僕自身は興味無い
※もう少しマジメにいうと、1のスタイルはなんとなく想像がつくのと、その中での自分のBLOGのポジションを考えると違和感があるなと。2は、もうなんというか単に興味無く(サービスしてる方にはもうしわけないのですが)という感じでして・・・

ということで、 Medium で来年から ボチボチ BLOG始めたいと思いますので、皆様 よろしくお願いいたしますm(_ _)m

※なんとか今年中に始めることができて良かった、良かった。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 杉山 隆志’s story.