電車で往復4時間ぐらい揺られていたので

ここぞとばかりに、仕事をするぞーーーー!!!

ではなく、今年気になっているTRPGの1つであるAFF(アドバンスド・ファイティング・ファンタジー)の簡易キャラ作成をしてみることにしました。
このシステム。元々は1984年に日本でも発売されたゲームブックシリーズ、ファイティングファンタジーを
「一度遊び終わっても何度も何度も(しかも複数人で)遊べるようにしよう」
と能力やデータが付け足されて生まれたシステムのようです。ただ、バランス調整などが難しくその他色々なこともあった事で日本では一度収束してしまいます。しかし、本国のイギリスでは改良と調整が進み2011年に第2版が出版されることとなりました。
TtTマガジン(トンネル・ザ・トロール・マガジンVol.5)によれば、昨今のTRPGブームは「システムが軽いけどデータ量が多い」作品との事。ほぅほぅ、参考になります。

R&R(161)でもソロアドベンチャーの記事が掲載されていたこともあったので、TtTマガジンに掲載されているデータで作成したキャラで遊んでみようと思った次第です。

さて、TtTマガジンに丁寧にキャラ作成記事が掲載されていましたが、自分の頭で理解しやすいようにちょっとまとめ直し。
いざまとめ直してみると、随分行程が少ないですね。

■ キャラ作成

  1. <技術点>、<体力点>、<運点>、<魔術点>の4つの能力値に8点を自由に割り振る(上限あり)
  2. 種族を選択して能力値の補正を得る
  3. 特殊技能を9つ習得する。3つの技能値は2となり、6つは1となる。種族毎で4つ〜5つの固定技能があるがそれは数に含めない。
  4. タレントを1つ選択する
  5. 社会階級の決定。タレントで定められていない限り、0〜6の中でキャラに合っていそうなモノを選ぶ
  6. 魔法の選択。<魔術点>に1点以上割り振っている者だけが選択できる。クレリックの信仰効果もここに含まれる
  7. 装備の確認

キャラクター作成

  • 【名前】レイオール | 【種族】人間 | 【社会階級】 0(傭兵)
  • 【能力値】〈技術点〉7 〈体力点〉13 〈運点〉11 〈魔術〉0
  • 【特殊技能】世界の知識(1) 都市の知識(1) 宗教の知識(1) 軽業(1) 共通語(4) | 剣(2) 回避(2) 感知(2) 防具(1)
    手仕事(1) 礼儀作法(1) 取引(1) 治療(1) 乗馬(1)
  • 【タレント】剛健
  • 【魔法】なし
  • 【装備】R&Rの161のキャラが持っているものを使用 【金貨】12枚

これで、キャラクターは完成。では、R&R161のソロアドベンチャーへ行ってきます。
………
……

怪我人を介抱したり、川に落ちて武器を落としたけど魔法の武器をゲットしたりして、目的の呪法師を倒すことができました(体力点は大分削れましたが……)
どうやら、宝箱を探し求めるシナリオも含まれているようなので、後でもう少し遊んでみようと思います。


Originally published at 居眠りの街.

Written by

観る、聴く、遊ぶ、食べるをこよなく愛する、マイペースな一次創作してる人。ループミュージックからボードゲームまで色々考えてはゆるーく制作しております。

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade