2017–01–11

自分には簡単にできることが、みんなにも簡単にできることとは限らないらしい。

頭ではわかってたんだけど、

「え、それって難しいことなの!?」って事が今日はあった。

どんなことかっていうと、セルフネイルの話なんです。笑。


私は、塗りかけネイルっていうのか、爪全体をキッチリ塗らないで、

むしろマニキュアで自然とできるムラや、筆のタッチを活かして塗るのが好きで、

3色くらいを適当に爪に塗るセルフネイルをよくやってます。

それはカワイイのもあるけど、爪全体を塗らないことで乾かすのも時短だから、自分的に最高に理にかなったセルフネイル!

それって誰でもできると思って、「ネイルいいね」って言われると、

聞かれてもいないのに塗り方をレクチャーしてたんだけど、笑。

どうやらみんなに簡単ではないらしい!

「やってみたけど、そんな上手に出来なかった」

なんて言われてすごい衝撃的…!

や、どちらかというと適当なんです。

アーティスト気取りに筆のタッチを残すとか言って、

ただただ、それっぽくしてるだけなんです…。

この「適当」という部分にはものすごく個人差があるっぽい。

勝手にレクチャーした手前、「適当だよー」で済ますのは良くないと思い、

今ものすごく、この場合の「適当」を分析中です。笑。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.