投資家の皆様にとって価値のある3つのニュースリリース

English version

いつもALISをサポートいただき、ありがとうございます。おかげさまでSlack参加者数は約2500人、Twitterフォロワーは約4000人になりました。また、min capである11,666ETHも無事達成でき、我々は早速プロトタイプリリースに向けてスタートしています。詳細はこちらのtrelloでご覧いただけます。ICOは9/29まで続きますので、是非website(https://alismedia.jp)よりご参加ください!

本日は投資家の皆様にとって価値のある3つのニュースをお伝えします!

  1. トークンセールで売れ残ったトークンはバーンします!

トークンセールで売れ残ったトークンについてですが、全てバーン(トークンを削除)することを決定しました。売れ残った分をチームの保有トークンにした場合と比べて、それらをバーンすることで投資家の皆様が持つ1トークンあたりの価値が実質的に向上することになります。

また、クラウドセール売れ残った分だけではなく、チームの保有トークンについてもwhitepaperに記載された比率になるようにバーンします。なぜなら、チームの保有率が高くなりすぎることはALISメディアの経済圏にとってマイナスに働く部分があると考えるからです。チーム分のトークンのバーンにより更に皆様のトークンの価値は上昇することになるでしょう。
※たとえば1億2500万トークンが売れ残った場合、計2.5億トークンをburnすることにより、論理的に投資家の皆様のトークンの価値は2倍になります!

トークンの保有割合

2. ホーム画面のプロトタイプをリリースしました!
ALISのホーム画面プロトタイプをリリースしました!ホーム画面をメインにデザインや使い心地を確認するためのMVPです。1週間で開発したものですが、皆様にイメージをお伝えするには十分な内容になっていると思います。

English version below:

https://jabberwock.alismedia.jp/en/index.html

日本語版はこちら

https://jabberwock.alismedia.jp

是非上記MVPを触ってみた皆様の積極的なフィードバックをお聞かせください。我々はこのような形でMVPを次々とリリースし、ユーザの皆様のフィードバックを得ることに力点を置きながら、3ヶ月でデザインが完成されたMVPをリリースする予定でいます。

3. NHKおよびcryptocoinnewsに掲載されました!
日本におけるICOの注目が高まる中、ベンチャー企業としていち早くICOを行った事例として好意的に紹介されています。また、cryptocoinnews上にALISの紹介記事が掲載されました!日本の仮想通貨市場の状況とALISが実現したいこと、およびALISへのユーザからの期待が分かりやすくまとまった記事になっています。

NHKで取材いただきました

最後になりますが、我々のクラウドセールは9/29まで継続中です!ぜひWebsite(https://alismedia.jp)よりご参加ください。クラウドセールのレートは以下の図をご参照ください。

残りのトークンセール期間とレートについて

我々はプロジェクト成功のため、今後も積極的に開発を進めていきます。引き続き皆様のサポートをよろしくお願いいたします。


One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.