4/27 タウンホール2振り返り

GM Alkemists! 4/27にディスコード上でALKEMON Townhall2を行い、プロジェクトの目指している方向と開発状況についてFounderのかえるDより発表を行いました。 目指している方向 改めて、プロジェクトの向かっている方向を説明し、質疑応答をしました。 1. 現実に影響を及ぼすゲームモデル 健康習慣化という価値があることを面白さで続けられるゲームが開発の目標です。人間同士の相互認識の強いネットワークを形成し、そこから共同体化と居場所の形成を目指しています。さらに、ブロックチェーンによる経済性との融合も検討しています。 2. エコノミクスとボトルネック 安定化をさせるエコノミクスは考えられていますが、面白さやそのほかの価値でユーザーを増やす必要があります。ウォレットがハードルになる問題に対処するため、仕組みを考えています。 3. コミュニティと生成AI ベースとなる面白さを作り出すゲームの供給は運営が行いますが、長期継続のためには人間関係のネットワークに還元し強化することが必要だと考えています。自分たちで継続的に続けるために、コミュニティ主導イベントを始められるような仕組みを提供し、画像生成やテキスト生成でイベントやキャラクタ生成、アイテム生成などができるような仕組みを考案しています。

4/27 タウンホール2振り返り
4/27 タウンホール2振り返り