Wii U GamePad のスティックを自分で交換した

スティックがこわれた

スプラトゥーンやってるとみんな左スティックが壊れると思うんですけど、僕も壊れた。数ヶ月前から効きにくくなってて、騙し騙しプレイヤーしていたけど、上と右が効かなくなる時間が増えてきて限界だった。

任天堂に修理に出すと8000円ほどかかるらしいのと、送るのが面倒、返ってくるまでプレイできないので、自分で修理する事にした。

クグるとたくさん情報が出てくるが、Y字ドライバーで中をあけて、スティック部分の基盤を交換するとのこと。

Amazon で基盤を買ったら不良品が来た(2回)

Amazon で、スティック基盤左右にY字ドライバーが付いて600円くらいのがあったので買ってみた。

んで交換してプレイしてみると確かに上と右は効くようになった。「やった」と思ったのも束の間、上に入れっぱなしにすると、ニュートラルに戻しても上が効いたままになってしまった。数秒経つとニュートラルに戻るが、明らかに挙動がおかしいし、下は正常だ。パッドの初期化(AB+-同時3秒押し)も試したが変わらず。

「500円程度だしまあいっか」と思ったが、一応お店に「不良品ぽいですけど」って連絡してみたら、なんと代替品を送ってくれた。

安い割によい対応だ、と思いながら、届いた代替品に交換すると、今度は上も下も、ニュートラルに戻らなくなってしまった。

「あぁ、やっぱり…」と思いながら「また不良品出したけど、もう代替品は要らないです」ってお店に連絡した。

その時点ではそれが不良品なのか、パッドの別な部分に問題があるのか確証がなかったから。

ヤフオクでも買ってみた

最後にもう一度、と思って今度はヤフオクで出品されてる基盤を買ってみた。「検スプラトゥーン済み」とのことで期待がもてる。価格も左スティック基盤だけで1000円した。

ドキドキしながら交換してテストプレイ。「うごく…うごくぞ、問題なく動く!」

こうしてようやくスプラトゥーンがまたプレイできるようになったのでした。

当然ですがWii U の自前修理は保証が効かなくなります。まあ Switch まで持てばいいやと思ってやりました。

こうして Amazon のお店の商品は不良品だったことが確定したので、レビューに「★★☆☆☆」を付けました。☆1つじゃないのは対応はよかったから。

というわけで、スティックが壊れたら、ヤフオクで「検スプラトゥーン済」なものを買うとよいと思います。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated amay077’s story.