売れない人は月商7桁って言うんです

エンジェルヒーラー兼メディスンワーカーすこぽんです。

起業する人したい人、または起業女子などのSNSやブログでよく目にする単語・・「月商7桁」

月商7桁行きましたぁとか、
月商7桁稼いでますとか、
単月で月商7桁売り上げましたとか、
月商7桁が目標ですとか・・

いや、それって確かに本当にすごいことだけど、自分で言っちゃっている人多すぎる気がします。

正直、周りの人からしてみれば、あなたが月商7桁いこうが、行くまいが、8桁だろうが・・
ぶっちゃけ興味ないです。

また、月商7桁を売り文句にコンサルしたり、起業応援する人も結構います。

というか・・いつも思うのですけどね、月商7桁とか自分で言っちゃう人ほど、コンスタントに毎月出来ていない人・・多いんですよ。
たまたま、ある月だけ売り上げただけっていう、ビギナーズラック的な・・

なーんでか?

そもそも、コンスタントに売り上げている人はそれが当たり前なので、わざわざ言わないんですよ。
言う必要もないですしね。

稼げてない人ほど、月商7桁にこだわるんです。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated angelhealer sukopon’s story.