髪を15cm切りました。

表参道の美容院「AMATA」に2回目の訪問です。

前回のレポ

今回はカット、カラー、トリートメントです。

ばっさり!

ロングヘアに飽きたのと、「『なんか地味』脱出計画」の一環です。

私のオーダー

・切って後悔しない髪型

・肩について毛先が跳ねない

・美人に見える

…はじめの「切って後悔しない」という時点でかなり無茶な注文なのですが、さすがAMATAさん!

重めの前下がり、サイドが綺麗に膨らむように調節した素敵なボブ!好みの雰囲気を聞いてくださり、上手い具合に理想のお洒落ヘアーに仕上げてくれました。

カラーもAMATAさんでは初めてでしたが、カラー剤もツンとしたニオイがせず、傷むどころかコシが出てつるっつるです。

トリートメントは、カラーによるダメージを補修してかつ湿気で髪の表面がポワポワとうねってしまうのを防ぐよう調合してもらいました。

髪を切るとメイクも変えたくなりまして、友人に相談したところ「色よりも線を意識した方がボブには合う」とのこと。

マスカラでまつげを強調したくなったので、キャンメイクのマスカラを買いました。これ、人気ですよね。

マスカラは劣化が早いので3ヶ月に1回は買い換えたく身近に手に入るプチプラが良いのですが、なかなかパーフェクトなマスカラが見つからない…。

ボリュームよりもカールと長さが出て、滲まない、お湯で落とせるものが理想。

以前はオペラを使ってました。細いブラシの形状が好みで漆黒で上品な仕上がりが気に入ってましたが、最近汗をかくと夕方には下まぶたが黒くなってしまう。

キャンメイクは朝メイクして家に帰るまで落ちませんが、セパレートはオペラには劣りますね。(ただ、ゲジゲジ虫みたいにはならない)

まだまだ理想のマスカラ探しは続く…

プチプラマスカラでおすすめあったら教えてくださいm(._.)m


ボブに合わせてブラシも買った

「ボブはフォルムが命!」なのでMARKS&WEBで豚毛のブローブラシも買いました。

ボブの長さだとLサイズよりSサイズ。オークウッドの持ち手だと1,500円以内で買えるのでお買い得。持ち手の太さもちょうどよく握りやすい。

コテやホットカーラーでワンカールつけるよりも髪にやさしく、カールも同じくらいくっきりつくのでヘアセットにおすすめ。

あ、でもワンカールの内巻きボブだと吉田羊さん感が出て20代の割には落ち着きすぎてしまうので、近々パーマの予約をしました。AMATAのオーガニックパーマは傷まないらしい!たのしみ!


シェービングもしてみた

ボブにするにあたり、首まわりに毛が見えていたら嫌・すっきりと首筋を見せたいなと思い、横浜の理容室で顔・襟剃りを初めて受けてきました。

シェービングサロンだと5,000〜10,000円程度かと思いますが、女性のカットもやっている理容室だと5,000円以内。最近取り入れている理容室も多いみたいですね。(※剃刀を使うシェービングは理容師国家資格を持った理容師でないと違法ですので、予約される際はホームページを確認された方が良いかもしれません。エステなどのシェービングは剃刀でなく電気トリマーを使用した「ソフトシェービング」というものになります。)

顔がぴかーん!と発光して化粧ノリもかなり良い。ベースメイクが完成して「いつもの化粧品、産毛がないとこんなにいいのか!」と驚きました。

自分で処理すると鏡で見えない部分の剃り残しやかゆみ・赤みが出るのですが、特にトラブルはありませんでした。保湿は必須ですが。

あと、個人的には「もみあげやおでこ周りの毛はどこまで残すのが良いのか」という疑問があったので、うまい具合に整えてもらえて大満足です。

1ヶ月に1回程度通うといいみたいなので、また来月行こうと思います。


「女はロングが1番!」と思っていましたが、髪を切ることで際立つ女性らしさもありますね。新しい髪型に合うメイクや服、アクセサリーも楽しんでみたいです。切って良かった!

===================

ブログお引越ししました。

今後はこちらで更新していきます。