Week23今週のオススメビデオ「GoPro360度映像」「Elon Muskインタビュー」「大人の秘密基地」

これまでも、ネットで公開されている映像や番組についてのポストを書いてきましたが、それ以外にも日々数えきれないくらいの動画を見ています。

いちいちシェアしていたらTwitterやFacebookのタイムラインがそればっかりになりそうなので、自分のための記録も兼ねて不定期でまとめておこうと思います。

6つのGoProを使って撮影された360度パノラマビデオ

ブレーメン在住の映像作家Jonas Ginter氏のビデオ。

3Dプリントを使って自作したマウント上に、6つのGoProを取り付けたお手製の撮影器具を使い、自転車や車で街中を走る様子を撮影したもの。アニメみたいな世界観がすばらしい!

マウントの3Dプリントデータは公開されています。

私たちはエイリアンが開発したゲームの中にいるのか

Paypalの初期メンバーのひとりで、SpaceXやTeslaの創業者でもあるElon Muskのインタビューから。

きっと誰もが一度は考えたことがある、世界は本当には存在しないんじゃないか?というトピックについて語っています。映画The Trueman ShowやSynecdoche, New Yorkでも似たようなテーマが扱われていますが、テクノロジーの最前線にいる人の口から語られるだけに重みが違います。

過去40年間のゲームの発展についてから話しはじめ、将来的にVR技術などを使ってさらにゲームと現実の区別はつかなくなっていき、例えテクノロジーの進化のスピードが急激に落ちたとしても、10,000年(「進化」の観点から言えばそう長くない期間)も経てば、パソコンのような簡体を通して、現実と見分けがつかないような世界を再現できる。そう考えると、人間が今「現実」と考えているものが実際に存在する確率は何十億分の一だという主張。

オックスフォード大学哲学部からも、このトピックに関する論文が発表されていて、関連情報がこちらのウェブサイトに集まっています。

大人の秘密基地計画

元々ニューヨークでデザイナーをしていた、Foster Huntington氏は仕事をやめてヴァンを購入後、アメリカ中を旅しています。

自分たちで木の上に立つ小屋や、五右衛門風呂・スケートボールまでつくっていく様子がまとめられています。Instragramの写真もワクワクするものばかり。

ポストを書いてから気付きましたが、どれも子供心を大切にしていた大人の様子がよく現れています。子供の心に、(色んな意味での)大人の力が備わるとこんなに素晴らしいものが生まれるんですね…


Originally published at Nail Your Inner Game.