49ers 今年は70周年のロゴを付けて戦う

49ersは、今年チーム設立70周年を記念したロゴをジャージに配して戦うようだ。

こちらのサイトでは、そのデザインを解説。

49ers announce 70th anniversary uniform patch, return of black uniforms?

The 49ers on Monday announced a new addition to their uniforms in 2016: a patch commemorating the club’s 70 years of existence. The patch resembles a historic “shield” logo that features element symbolizing the team’s five Super Bowl wins and its inception year of 1946, when it was founded by Tony Morabito.

以前、公式に発表され、あんまり活用されていないこちらのデザインがベースになっているみたいだ。

せっかくならニュージャージも

しかしせっかくなら、パッチだけなんてケチくさい事を言わず、新しいジャージも見せて欲しかった。
 黄金期のデザインにこだわるのいいけれど、再建期のチームには、気分を一新させるルックスも必要なんじゃないだろうか。
 まして、去年、満を持したサードジャージに大失敗したわけだから…

49ers 新ジャージ発表「初のオルタネートは期待はずれ」 | COCOLO CHRONICLE

これまでオルタネートというかサードジャージを着用していなかった 49ers。 2015シーズンは初めてのオルタネートジャージを着用することとなった。 しかし、満を持して発表されたそのユニフォームは、ちょいと期待はずれ。 初めてのオルタネートジャージの発表を、ドラフトにあわせて行うという自信の表れに期待感も高まった。 しかし、蓋を開けてみれば、シンプルなブラック。 というか、真っ黒け。 …

San Francisco 49ers サンフランシスコ金属ロゴCAPと限定版の黒のスナップバックをフォーティナイナーズ

posted with カエレバ

San Francisco 49ers hat

Amazon

楽天市場


Originally published at COCOLO CHRONICLE.