MediumをAmazonアソシエイトに追加登録した消極的な理由

このWordPressのブログとフタマタで、それとなく始めたMedium。
 そのMediumのURLを、Amazonアソシエイトに追加登録した。
 それは、はなはだ消極的な理由によるものだけれど。

WordPressからMediumへプラグインで自動投稿

僕の現在のMediumの利用方法は、あらたに専用の記事を書いているわけではなく、WordPressで記事を投稿すれば、同時にMediumに投稿してくれる公式プラグインを利用している。

WordPressで記事を投稿すれば、同時にMediumに投稿してくれる公式プラグインがある。

関連記事: WordPressからMediumへプラグインで自動投稿 | COCOLO CHRONICLE

本来、Mediumには、テキストリンク以外の商品情報リンクを貼ることはできないけれど、WordPressで作成された記事には、amazletで生成された商品情報リンクが含まれてる。

簡単に始められるAmazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラム。 amazletは、それをより簡単にしてくれるツール。 さらにシンプルながら、アクセントのあるデザインに変更する方法をようやく発見!

関連記事: Amazonアフィリエイトに便利なツール「amazlet」とデザインカスタマイズ | COCOLO CHRONICLE

その結果、Mediumの記事にも、生きた商品情報リンクが貼られていることになる。

Mediumでのamazletリンク

それはそれでありがたい。
 ただし、Amazonが承認していないURLでの利用が見つかると、問題になることがある。
 WordPressでAmazonアソシエイトが利用できなくなる事態は避けたい。

防御のための追加登録

だから、Mediumでがんがんアフィリエイトやっていこう!ということではなく、WordPressのブログを守るために、Amazonに報告しておいたというのが、今回の趣旨なのだ。
 そのために追加登録申請のコメント欄に、登録済みのブログから、プラグインで自動書き出し設定になっていることを記しておいた。

Mediumにアカウントを開設しました。
 登録済みのWordPressブログから、プラグインでMedium向けに自動で記事を書き出す設定になっています。

結果は、無事承認!

このたびのご依頼通り、お知らせいただいた https://medium.com/@avatarou について通常のサイト審査をさせていただき、無事承認となりましたので、既存のアソシエイトIDの登録サイトに追加をいたしました。

Amazonアソシエイトの「ヘルプ>お問い合わせ」から、申請フォームが開くので、気になる方は、お早めに!

アソシエイト・セントラル_-_アソシエイトお問い合わせフォーム

Originally published at COCOLO CHRONICLE.