プレスリリース:トークン生成イベント史上最高、Bancorが1.53億ドルを調達

ベンチャーやクラウドセールによる調達を通して野心的な開発タイムラインを加速

Bancor TGE、世界的な資金調達記録を樹立

2017年6月16日スイス-ツーク — 本質的に取引可能な仮想通貨、「スマートトークン」の標準であるBancorは今日、今週初めのトークン・ジェネレーション・イベント(TGE)で史上最大規模のクラウドセールとして$ 153万ドルもの調達に成功したことを発表しました。TGEの終了後すぐに、Ethereumのスマートコントラクトを利用して投資家たちにBNTトークンが発行されました。

Bancorの共同設立者Galia Benartziは、「Bancorは、プロジェクトの立ち上げを成功に導いてくれた大きなコミュニティに深く感謝しています。皆さんのおかげで、現時点で世界で最も大きなクラウドセールとして歴史に名を刻むことができ、Ethereumのエコシステムがこれまでに見たことのない重要な一歩を踏み出しました。

多額の初期資金の提供を受けて開発段階に入れば、誰もが自由にコミュニティやプロジェクトに適した通貨を簡単に生成できるプラットフォームをとおして業界を変革する、というBancorの計画を推進でき、多額のリザーブ(準備金)や買い戻しプログラム、パートナーショップ報酬などによりBNTの強化もできます。私たちの事業の拡大が本日、はじまるのです」と述べています。

Bancorは、暗号通貨に新たな機能を付加できるスマートトークンの簡単な生成を可能とします。これまでの仕組みとは異なり、他のトークンをリザーブしスマートコントラクトを通じて直接取引される機能をもつことで、スマートトークンはネットワーク上のあらゆるタイプのトークンと即座に交換されるため、流動性の向上とユーザー主導やアルゴリズムによる価格形成の発見を促します。

Galia Benartzi氏は、「Bancor Network Token(BNT)保有者は、スマートトークンをネットワーク上で簡単に他のトークンへ交換することができます。BNTは、Bancorプラットフォーム上で誰かが生成した新しいスマートトークンのリザーブカレンシー(準備金)として機能し、エコシステムの成長へ向けたネットワーク効果を捉えるものです。Bancorのネットワークでは、取引所がなくともスマートコントラクトを通じてトークンを直接取引することができ、ユーザーが生成する通貨(User-generated currency)の発展を歴史的に妨げていた流動性の問題に対する新しいソリューションを提供します。

「暗号通貨コミュニティは私たちに歴史的な義務を与えてくれました。世界中のサポーターはデジタルウォレットを通して、Bancorチームがホワイトペーパーと製品デモで概説したテクノロジーへのアクセスを求めてきたのです。スマートトークンの将来的なエンドユーザーだけでなくサポーターのこうしたコミュニティを考え、Bancorは、業界をさらに高みへと導き経済的展望を根本から変えていける機能を備えたプラットフォームとなることを決意しました」とGalia Benartziは付け加えました。

Bancor TGEは期間中に10,885人の支持者を集め、15,000件以上の取引を生み出しました。TGEでは、合計79,323,978のBancor network tokens (BNTs)が生成されました。トークン総数の半分(39,661,989 BNT)は一般向けににセールされ、残り半数は、イベント前にサイトにて説明されていたとおり、将来利用のために割り当てられました。

Bancorの調達額の使途は次のとおりです:ソフトウェア開発40%、BNTのためのEthereumのリザーブ20%、マーケティングおよびビジネス開発12%、Token Changes(様々な種類のリザーブを保有しそれぞれをダイレクトに交換できるスマートトークン)のシードとETF(Token Basket)10%、運営費用8%、リーガル費用5%、その他5%。

記録的な方法で資産を集めたBancorチームは、プロジェクト・ロードマップの特定の項目に関する推進計画をTrelloで一般向けに公表しました。

「Bancorは次の開発フェーズに進めることを嬉しく思っています、Token Generation Eventを大きな成功に導いてくれたサポーターの多大な支援に感謝します。私たちは、今のワールドクラスの開発チームにさらに才能を加えたり、スマートトークンを国際的にも採用していくために国際的なコミュニティを強化していくことなどを含め、次のステップを踏み出して野心的な計画を展開していくことに大きな誇りを持っています。」とGalia Benartziは述べています。

Bancorチームは、財団議会であるGuy Benartzi氏とEyal Hertzog氏、最高通貨アーキテクト(CMA)として欧州の有名なエコノミストで建築家のBernard Lieta氏、ビジネス開発をリードするGalia Benartzi、最高技術責任者(CTO)のYehuda Levi氏で構成されています。

Bancorの諮問委員会には、伝説のベンチャーキャピタリストDraper AssociatesのTim Draper氏、MITメディアラボヒューマンダイナミックスグループの研究科学者John Henry Clippinger氏、eToroのCEOである Yoni Assia氏、 Financial Algorithmsの共同設立者Yariv Gilat氏、Facebookの元商務長Lee Linden氏、 Asanaの共同設立者Justin Rosenstein氏が名を連ねています。

詳細については、Bancorのホワイトペーパーwww.bancor.networkを参照してください。

###

Bancorについて

Bancorプロトコルは、スイスのツークにある非営利組織Bprotocol Foundationのイニシアチブです。Bancorプロトコルは、本質的に取引可能な暗号通貨の新しいスタンダードであるスマートトークン(Smart Token)の生成のための標準です。Ethereumパブリックブロックチェーンを基点にして、Bancorは革新的なリザーブメソッドを利用して、取引所内で2者売買参加者のマッチングをする必要なく、価格形成と暗号通貨の自動的な流動化を可能にします。Bancorプロトコルは、ユーザーが生成するトークンのロングテールを開放する新しいタイプの相互接続されたアセット交換エコシステムを形成します。スマートトークンは、セキュリティとリカバリの問題に対処するために、Deligated Recovery Account(委任によるアカウント回復)」や「Vault(金庫)」などの追加機能を備えています。