Blockchain Capital、BCAPによるBNTへの投資を発表

Blockchain Capitalは、VCとして初めてのトークンであるBCAP発行の後、本日14:00 GMTに開催されるBancor Network Token割当イベントに参加することを発表しました。

Blockchain Capitalの運営パートナーであるBrad Stephens氏は、「Bancorのような革新的プロジェクトに投資できることをうれしく思っています。私たちを惹きつけたのは後にも先にも、チームです。Bancorのチームは、エンドユーザー向けのアプリケーション開発で20年以上の経験と、サポーターやアドバイザーの強力なネットワークを持っており、マス市場に価値革命をもたらすために私たちがまさにブロックチェーンの領域で求めているDNAを持ったチームです」と述べています。

Bancor開発チームの過去のプロジェクトであるMetaCafeとMytopiaはそれぞれ5,000万人と1,000万人のアクティブユーザーを集めており、BCAPは、このチームのコンシューマー向けエンジニアリングの強みに感銘を受けました。

「今日ブロックチェーン領域にいるチームの多くは、プロダクトを作ることなく資本を調達しようとしています。Bancorはその一方でMVPの開発に1年以上を費やし、プライベートなテストネットワーク上におき、報償プログラムのために独自のアプリケーションとスマートトークンを使っており、その姿勢が素晴らしいと感じました。こうしたハードワークこそ、トークン割当イベントの前に本来は見たいものです」とStephens氏は述べています。

Bancorの共同設立者Guy Benartziは、「Blockchain Capitalは、トークン領域にいる私たちの多くに代わり、率先して丘を登り方向性を示してくれました。私たちは、私たちと一緒に業界を先導する投資家と一緒に働けることをとても嬉しく思います。Blockchian Capitalのチームと長期的かつ有益なパートナーシップを築き、BNTの成長とともにBCAPトークンの成功に貢献していくことを楽しみにしています」と語っています。

Originally published at https://blog.bancor.network/