開発レポート: Bitgrit-データサイエンティストネットワークのためのプラットフォーム-

先日の記事でもご紹介した通り、私たちBitgritのチームメンバーは世界中の数多くのイベントに積極的に参加しており、またAIに関するトピックについて独自のイベントやワークショップも先導して開催しています

そして、私たちはオンラインデータサイエンティストのネットワークプラットフォームの開発も行っており、世界中のデータサイエンティストが使用できる新しいコンテンツの準備に力を注いでいます。

2019年にアルファ版のサービスリリースを予定

アルファ版では、ユーザー管理設定などの基本機能に加えて、以下の機能が使用できます。データセットセクションでは、アサインメントプロンプトおよびデータを提供します。フォーラムセクションではデータサイエンティストが知見を共有し、開かれた場での交流を促進しコラボレーションができる場を提供します。学習テーマのセクションでは、ユーザーがプラットフォームに対して学習テーマを投げかけることができます。アルファ版公開後は、データセットに関連する機能および学習テーマを中心に機能を拡大していく予定です。

将来的には、ネットワーク参加に基づくユーザー評価、Dappsにおけるインセンティブシステム、競争ホスティングなどといったアップデートも予定しています。プラットフォームを使用していただくユーザーの皆様と共にシステムを改善し、上記機能も含むプラットフォームを構築できればと思います。

今後ともよろしくお願い致します。