鯖江市のゆるい地方移住を紹介|社会の雰囲気を変えよう

日本人のライフスタイルは変わりつつあると実感しているJokerです。ライフスタイルの変化に私も一枚かめたら良いなと考えています。

今回紹介するのはこのブログです。ゆるい移住ブログ

ゆるい移住とは?

福井県鯖江市が行っている企画で、目的を限定せずにゆる〜く地方移住してみよう、というものです。若者が地方に期間限定で移住して、地方暮らしを体験しながら何かしらしているようです。紹介したブログを見る限りですと、楽しそうな雰囲気が画面越しに伝わってきます。

ゆるい移住が代表する新しいライフスタイルとは?

私の恩師がおっしゃっていたことなのですが、生活に必要なコストの低い地方都市に行って悠々自適に様々な活動でそれなりのお金を稼ぎながら暮らすのも生活の選択肢としてはアリである、と。もちろん地方に行きすぎると人口の集積が少なすぎて楽しくありませんから、バランスが大切です。

私個人としては、都市での生活が楽しいので東京都市圏を離れる気持ちは今の所ありませんが、こう言うライフスタイルは是非とも推進していきたいですね。

東京を離れれば生活は楽になる

Webを用いて同じだけの賃金が得られるのであれば、地方に移住した方が生活は楽になります(受け売りです)。これだけインターネットが発達し、誰でも稼げる世の中になったのですから、軽い気持ちでポーンと地方移住しちゃえる世の中がそう遠くないうちに訪れるかもしません。

ゆるい地方移住に必要な事

ゆるい地方移住をした結果二度と企業生活に戻れなくなるようでは問題があります。ですから、人材の流動性を確保し、経歴に空白があってはいけないという固定観念を捨て去り、年齢差別を廃止するべきです。企業に縛られる人は社会に必要ですが、そうじゃない人がいっぱいいても良い、という価値観を形成すべきです。

まとめ

ゆるい地方移住いいですね。社会の雰囲気を変えていきましょう。


Originally published at blog3nt.com on February 19, 2016.

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.