人生を豊かにする、魔法のことば 1

自分の人生に、とても信じられないようなプレゼントがとつぜん来たときは、どうすればいいのでしょうか。

最後の地、ハノイにて。太陽と虹のお出迎えに遭遇。

思いもよらないときに、思いがけないひとから、とてもすてきなプレゼントをいただくことがあります。

それは、ものである場合もあるし、そうじゃないばあいもあります。

予想もしなかったようなプレゼントに対して、ぼくたちはつい、

「いえ、こんなもの頂けません。」

「恐縮です。」

「申し訳ないです。」

と、からだがこわばり、まずは拒否のことばや態度を発してしまいます。


けれど、あなたを喜ばせようとして、サプライズを用意してくれた友人のことを、少しだけ考えてみましょう。

友人はきっと、あなたのおどろき喜ぶ顔が見たいはずです。

それが何よりも、友人の幸せにつながります。

そして、あなただって、拒否したかったわけではありません。

からだが無意識に反応してしまい、つい拒否の対応をしてしまっただけです。

そして、かなしそうな友人の表情を見て、また自己嫌悪。


もしそうだとしたら、あなたは、どんなふうに対応すれば、友人もあなたもハッピーになれるのでしょうか。

ぼくは、ユダヤ人大富豪の教え、から学んだ、すてきな魔法のことばをあなたにも贈ります。

なにか自分の人生でとてもかかえきれないような、信じられない素敵なプレゼントをもらったときは、下のことばを心のなかで3回、ゆっくりつぶやくだけ。

目をつむって、ゆっくりと。


受けとること

受けとること

受けとること


あなたの夜明けも、ほらそこまで。
Like what you read? Give Course-k Sugano a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.