昨日を読む、明日を読む

2時位まで起きていると、新聞屋が新聞を届けに来る。

たいていはそのまま置いておいて朝起きてから読むのだけど、今日は夜更かしついでにすぐに読んでみる。

ほんの数時間前までやっていたスポーツの結果が載っている。

新聞ってなかなかすごい速さで作られている。

これは明日の新聞だ。今自分は明日の新聞を読んでいる。

載っているのは昨日のこと。いや待てよ、今日か?ついさっきまでやってたスポーツの結果が載っている。

そうじゃない。自分はまだ寝てないけど、日付は変わっているから載っているのは昨日のこと。

この新聞は、明日の新聞じゃなくて今日の新聞だ。別に未来から届いたわけではない。いつも通りに配達されただけだ。

今日の新聞で昨日のことを読む。明日は明日の新聞が来る。